久山プラントについて
産業廃棄物の中間処理施設
施設の種類 汚泥(無機性汚泥に限る)の中間処理(薬剤固化)施設
所在地 福岡県糟屋郡久山町大字山田2296番地1 地図はこちら→
設置年月日 平成13年12月28日
処理能力 1日当たり241m3
許可番号 福岡県 第4020071849号(産業廃棄物処理場)
許可の期限 平成31年3月29日〜令和7年3月28日許可更新手続中
管理者名 (株)ソイルマネジメント 連絡先 福岡県粕屋郡久山町大字山田2296番地1
092-652-3585

当プラントの特徴

  • 一貫性のあるシステムのため、徹底した環境管理・品質管理。
  • プラント稼働に置いて公害は発生しない。
  • プラント施設を地域住民にオープンすることによって、リサイクル事業への理解を深め、地域密着型の企業づくりを行っています。

■高含水率の建設汚泥が良質の埋め戻し・盛土等のリサイクル製品として生まれ変わる、これが新開発の「改良土」です。

■汚泥投入から完成品の出荷に至る全行程の排出ゼロを実現。環境にやさしいクリーンシステムを確立しました。

低コストでの処理を可能にし、優れた経済性を発揮します。


改良土の特徴

低コスト 強度が高い 安定した品質
粒度の調節が可能 ゴミ等の混入がない